Entry

★ナイター営業終了のお知らせ★

★ナイター営業終了のお知らせ★
今シーズンのナイター営業は3/3(水)をもちまして終了とさせていただきます。
ナイター照明の故障等大変ご迷惑をおかけしました。
短いナイター営業期間でしたが、たくさんのご利用ありがとうございました。
来シーズンもご利用お待ちしております。

第44回平大回転大会リザルト

第44回平大回転大会のリザルトを掲載します。
リザルト

第44回平大回転大会スタートリスト

第44回平大回転大会のスタートリスト、お知らせを掲載します。
スタートリスト

選手の皆様へ受付場所変更のお知らせ
 

2/6(土)・2/7(日)★大会開催によるコース規制のおしらせ★

★大会開催によるコース規制のおしらせ★

2/6(土)、2/7(日)は大会開催のためコース規制があります。
ご来場の際はご注意ください。

規制日:2/6(土)、2/7(日)

規制コース・時間
2/6(土)スカイラインコース中間~下部 営業開始~13:00予定
2/7(日)スカイラインコース下部    営業開始~13:00予定

※大会運営により規制解除時間が変更になる場合があります。

コース規制が広範囲ため一般のお客様のリフト料金を割引いたします。
※規制解除後は通常料金に戻ります。
大人

1日券  3,500円⇒2,500円
半日券  2,500円⇒2,000円

小人・シニア

1日券  3,000円⇒2,000円
半日券  2,000円⇒1,500円

一般のお客様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

ナイター営業は1/20(水)開始予定

今シーズンのナイター営業は1/20(水)開始予定です。
富山県において新型コロナウイルス感染防止対策がステージ2に移行したことを受け、
当面の間ナイター営業時間を変更いたします。

変更前 18:00~21:00
変更後 18:00~20:30(30分短縮)

お客様にはご理解の上、早めの帰宅をお願いいたします。

1/9(土),1/10(日)★大会開催によるコース規制のお知らせ★

1/9(土)、1/10(日)は大会開催の為コース規制があります。
ご来場の際はご注意ください。

規制日:1/9(土)、1/10(日)
規制コース:スカイラインコース下部第2リフト側
規制時間:終日


一般のお客様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

【ZENITH】ゼニス エル・プリメロ 50周年記念「A384 リバイバル」を発売。

【ZENITH】ゼニスコピー エル・プリメロ 50周年記念「A384 リバイバル」を発売。

スーパーコピー n級 代引き

いよいよその時が来ました:1969年にエル・プリメロ キャリバーが発表されてから今年で50年を迎えます。そしてこの革新的なエル・プリメロ ムーブメントを搭載した初のウォッチが登場して50年でもあります。一目でそれとわかる品格あるデザインの A384はその新鮮なスタイルでクロノグラフ界に旋風を巻き起こし、コレクターズアイテムとなりました。今回、エル・プリメロ A384は リバイバル シリーズでカムバックを果たします。ヴィンテージウォッチとしてだけでなく、リバイバル は歴史的なクロノグラフのアイコンを忠実に再現したウォッチです。未来レトロ的な雰囲気とタイムレスなプロポーション。有名なクロノグラフキャリバーを搭載した A384はエル・プリメロの50周年記念 リバイバル シリーズのファイナルを飾ります。

1969年にエル・プリメロ自動巻きクロノグラフキャリバーが初めて発表された時、時計業界は驚きに包まれました。初の自動巻きのクロノグラフムーブメントであり、優れた機能を備え、その後も時の試練に見事に応え半世紀ほども優れたムーブメントとして君臨し続けています。振動数 36.000/時、コラムホイールのクロノグラフメカニズム、50時間のパワーリザーブを可能とする自動巻きのシステムを特徴とします。


1969年にこのムーブメントが発表されると同時に、これを搭載した初のウォッチ、ゼニス エル・プリメロ A384が登場しました。ムーブメントと同様、 A384も優れたオリジナルデザインが評価されました。今回の A384 リバイバル でゼニスは、オリジナルの全て、忠実に、再現するため、リバースエンジニアリングにより全て、忠実に、再現しました。37ミリのファセットスティールケースから、ラッカー仕上げのホワイト/ブラックのタキメーターダイヤルまで、1969年のオリジナルの A384の一つ一つの部品をデジタル化して全て、忠実に、再現。唯一の違い、むしろ改善点はアクリルガラスでなくサファイアクリスタルの使用、フルケースバックでなシースルーケースバックの使用、そして半世紀にわたり細かな改善が続けられたエル・プリメロ400クロノグラフムーブメントを搭載したことです。オリジナルのレトロな雰囲気を保つエル・プリメロ A384 リバイバル に組み合わせたのは、ブラックラバーライニング付のブラックアリゲーターレザーストラップ。ヴィンテージなスタイルの中に優れた耐久性を持つ現代的なストラップです。メタルのラダーブレスレットのオプションも今後可能で、これも1969年のエル・プリメロ A384 オリジナルのスタイルを尊重しています。

1月に発表されたエル・プリメロボックスセットに続き、バーゼルワールドではゴールドケースで3つの A386 リバイバル コレクションを発表。今回の A384 リバイバル は エル・プリメロ 50周年を記念する特別エディションであり、優れたアイコンキャリバーを最初に搭載したゼニスウォッチへのトリビュートとして、エル・プリメロ リバイバル シリーズのファイナルを飾ります。A386とは違い A384 リバイバル は生産本数に限りはありません。希少な価値を持ちますが多くのお客様がエル・プリメロの歴史にアクセスすることのできるウォッチとなりました。

ゼニス: 未来の時計づくり

イノベーションの星を掲げるゼニスは、高精度のオシレーターを持つデファイ インベンター、1/100秒精度のクロノグラフ デファイ エル・プリメロ 21などを始めとする同社のウォッチに、優れた社内開発製造のムーブメントを搭載しています。1865年の創立以来、ゼニスは精度と革新を常に探求し続け、パイロットウォッチの先駆者として、また自動巻きクロノグラフキャリバーで初めての量産型キャリバー“エル・プリメロ”で知られています。常に一歩先を歩むゼニスは、希少なレガシーをベースに感性に満ちたデザインと新たな性能基準を生み出してきました。スイスの時計製造の未来をリードするゼニスは、夜空の星に思いを馳せ、悠久の時そのものに挑戦する人々とともに歩んで行きます。

エル・プリメロ A384 リバイバル
エル・プリメロ 50周年記念特別エディション

リファレンス:03.A384.400/21.C815

エル・プリメロ A384 リバイバル
セールスポイント
1969年のオリジナルのリバイバル、リファレンス A384
1969年のオリジナルケース、37ミリ
自動巻き エル・プリメロ コラムホイール クロノグラフ
ムーブメント:
エル・プリメロ 400自動巻きムーブメント
キャリバー
13¼“`(径:30 mm)
ムーブメントの高さ
6.6 mm
部品数
278
石数
31
振動数
36,000 VpH (5 Hz)
パワーリザーブ
50時間以上
仕上げ
コート・ド・ジュネーブ装飾の回転錘
機能
中央に時針と分針
9時位置にスモールセコンド
クロノグラフ
– センターのクロノグラフ針:
– 6時位置に12時間計
– 3時位置に30分計
タキメーター目盛
4時30分位置にデイト表示
ケース直径
37mm
オープニング径
32.3mm
厚み
12.60 mm
クリスタル
両面無反射コーティングのドーム型サファイアガラス
裏蓋
透明サファイアクリスタル
素材
ステンレススティール
防水機能
5 気圧
文字盤
ブラックカウンター、ホワイトラッカーのダイヤル
アワーマーカー
ロジウムプレート、ファセット、スーパールミノバ SLN C1コーティング

ロジウムプレート、ファセット、スーパールミノバ SLN C1コーティング針:
ストラップ
ブラックアリゲーターストラップまたはラダーブレスレット
バックル
スーパーコピー代引き専門店ステンレススティールのピンバックル

■お問い合わせ先
LVMHウォッチ・ジュエリージャパン(株)
ゼニス TEL.03-3575-5861
http://www.zenith-watches.com/

12/19(土)午後より営業開始

12/19(土)午後からリフト運行を開始いたします。
午前中の安全祈願祭終了後オープンとなります。

運行リフト
第1リフト


滑走可能コース
第1リフトゲレンデ(ダイナミックコース滑走可)

営業時間
12:00~16:00予定(安全祈願祭の進行状況により遅れる場合があります)


チケット料金
無料開放

皆様のご来場をお待ちしております。

2020年年12月19日(土)安全祈願祭

2020~2021シーズンは12月19日(土)にオープン予定です。
安全祈願祭終了後に営業開始を予定しています。
(降雪状況により営業延期する場合があります)
時間・運航リフト等の詳細は随時お知らせします。

今シーズンもみなさまのご来場、心よりお待ちしています!

今シーズンの営業終了のお知らせ

今シーズンの営業を本日3/18(水)をもちまして終了させていただきます。
記録的暖冬の中で、何とか積雪を維持し営業を続けてきましたが、期待した昨晩の降雪もなく
今後の降雪も見込めないためシーズン終了の判断をしました。
急なお知らせとなり大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。
来シーズンは豪雪のたいらスキー場に戻ることを期待します。
短いシーズンでしたが、たくさんのご来場ありがとうございました。
来シーズンもたいらスキー場へお越しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

Page

Utility

Calendar

< 2022.12 >
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
- - - - - - -

Category

Entry Search